アバター 3D 日本語版

遅ればせながらアバター観てきました
もちろん3Dです

事前に聞いていたお客様からの情報で
「日本語版の方が、映画に集中できていいよ」とか
「字幕を読みながら、立体の映像で酔った」
などと聞いていたので
日本語版を選んでみましたが、大正解だったと思います。
アバター
お話は
かなりシンプルで解かりやすいもので
そのおかげで内に入り込み易く
3Dでなくても充分楽しめるものでした。

3時間弱と長い映画ですが
長さはまったく感じません

ドキドキのシーンが多いのと
3Dの臨場感で
観終わった後にどっぷり疲れました

体調の良くない日に行ったら
映画に負けそうです

3Dについて
3Dメガネ
まずはこのメガネ!

とにかく改善して欲しい。
niraのようにメガネonメガネにはつらいですね
もう少し大きめで、軽くならないのかなぁ・・・

後の紐でぶれないように調節するのですが
かなり締め付ける感じで、違和感を覚えました


映像は
3D慣れが必要ですね!

立体に見える分
どうしてもこちらの見たいところにピントを合わせたくなる

例えば
4人の人が縦にならんでいたら
自分は一番奥の人が気になって見ようとすると
映画は2番目の人にピントを合わせているので
いくら自分の目がピントを合わせたくても
ぼやけてしまってストレスを感じてしまいます

これで目が疲れたり、酔ったりするのではないでしょうか?

しかし、自分もそうでしたし、
お客様たちの話からも思うのですが、
後半になると映画側の見せ方に慣れてきて
違和感が少なくなっていきます

まだまだ発展途上の3D映画ですが
このアバターって映画は観る価値アリだと思います。
観るというより、体験してみてください。

nira。。
スポンサーサイト

テーマ : アバター
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

veloce hair

Author:veloce hair
神奈川県小田原市にある美容室Veloce(ヴェローチェ)です!
スタッフは4人と小さな美容院ですが、皆様に知って頂きたいと思いこちらでブログを始めました。

お店の出来事や、スタッフのつぶやき・・・などなど
日々のアレコレをのんびりと更新してまいります

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード